ザブトン海峡・航海記

エビ君たち

2024年6月24日

 以前飼っていたメダカがお亡くなりになりメダカ鉢に住人が居なくなってしまった。

 そこで新たにメダカさんを飼ってみようと思ってその準備をしているのですが、その前にエビを入れてみた。

 ヤマトヌマエビは苔などを食べてくれるお掃除屋さんで、可愛くて見ていても飽きない働き物だ。

 鉢を洗ってキレイにしたのでまだ苔も生えておらず食べ物がないのでエビの餌をあげているんだけど、それを抱え込んでワサワサやっています。

この鉢はエビ専用にしようかな〜♬
{CAPTION}

春風亭昇太

差入れの紙袋〜♬

2024年6月19日

 熱海五郎一座のお芝居に毎回来てくれるのが高田文夫先生。

 そして差入れを持ってきてくれるのですが、その差入れが入った紙袋に必ず一言メッセージを添えてくれていて、それを読むのも楽しみの一つになっています…

 今回は
「そうやって 手ぶらで出てればいいよ。」

叱られているような、少しほめられているような♬

これを横目に見ながら舞台に手ぶらで出ています〜

さぁ、明日も手ぶらだ!
{CAPTION}

春風亭昇太

熱海五郎一座〜

2024年6月18日

毎日、新橋演舞場に通っています。

ネタバレになるので衣装や舞台セットの写真が使えないので、なかなかブログが更新出来ず申し訳ないです〜

新橋演舞場は連日の満席でお客様の熱気が凄いです。コロナ以前の雰囲気が戻ってきていて、出演していも凄く楽しいですよう

楽屋は小倉久寛さんの隣で、楽屋でもリラックスして過ごせます〜
これが僕の楽屋の入口です〜
{CAPTION}

春風亭昇太

熱海五郎始めました

2024年6月7日

 すみません。お稽古やら仕事やらバタバタやってました(汗)

 ということで新橋演舞場の熱海五郎一座が6月2日から始まりました。

 今回のゲストは伊東四朗さんと松下由樹さんです。松下由樹さんは2回目の熱海五郎一座の出演で、伊東四朗さんは、元々「伊東四朗一座」から始まった「熱海五郎一座」ですから、ホント久しぶりに共演をさせてもらって感激しながら演舞場に通ってます〜。

 チケットはほぼ完売で、当日券が少し出ているみたいです。
 伊東さんは動いてるだけで面白いですよ〜。
{CAPTION}

春風亭昇太

ドクダミ!

2024年5月25日

 我が家の小さな庭には静岡県の花であるツツジが植えられて毎年キレイな花を咲かせてくれるんですが、その脇からこの時期にニョキニョキ出てくるのが「ドクダミ」です

 バシバシ抜いてはいるんですが、ドクダミは「地下茎」で勢力を伸ばす植物なんで、いくら抜いても全ての地下にある地下茎を排除しないとバンバン生えてくる厄介な植物です。 まぁ、一回生えたらもう排除が難しい植物なんで、諦めながら出てきたドクダミを抜いているんですが、ただ抜いても虚しいので今年も「ドクダミ茶」にして活用します。

 作り方は簡単!この時期にドクダミを抜いて、キレイに洗い、干して、切って、煎じるだけ♬

 高血圧、ダイエット、鼻詰まり、美肌。  僕に必要なことに効果あり!なんだそうです。

 皆さんもドクダミを引っこ抜きながら健康にチャレンジしてみてね!

 干してます〜。
{CAPTION}
春風亭昇太

笑点の楽屋

2024年5月21日

先週の土曜日は笑点の収録。

最近、春風亭一之輔くん、桂宮治くん、立川晴の輔と新しいメンバーがどんどん入ってきて笑点も賑やかになっています。 僕もだんだん古株になってきてますねー。

司会をしていても新鮮で楽しいです♬

楽屋にいた古株3人でパチリ!
パチリって言い方も古いな…
{CAPTION}

春風亭昇太

レコード道楽でした

2024年5月18日

NHKのレコード道楽の収録をしてきました。

毎回楽しみにしている番組でもう9年やってます。長い事続いてるなあ〜。まぁ、年に数回ですけどね♬

今回のゲストは「ふせえり」さんのリクエストで「西城秀樹」さんを久しぶりに聴きましたが、やっぱり良いね〜

しかし、ここのところNHKのラジオ番組出演は演芸番組より圧倒的に音楽番組が多い!

楽しいから良いや♬
{CAPTION}

春風亭昇太

六角くんの「ふんわり」

2024年5月12日

 先日の木曜日NHKラジオ「ふんわり」に出てきました。

 木曜日担当は六角精児くん。この人らしく木曜日はほぼ音楽番組ですね♬

「名曲遺産」というコーナー何あるんですが、今回のテーマはお互いが唸る曲。3曲をかけ合うのですが楽しかった〜。

 一緒にバンドもやっているのでどんな曲が好きなのかお互いに分かっています。彼の選曲を楽しみながら話が弾みましたよう。

 6月に出る六角精児バンドのCD「ともだちのうた」に僕も作詞で参加したのは先日お伝えしましたが、発売に先駆けてNHKで曲がかかりましたよ〜。

 是非、聞き逃し配信で聴いてみて下さい。 是非!
{CAPTION}

春風亭昇太

映画の舞台挨拶〜♬

2024年5月11日

急に時間が合ったので舞台挨拶に行ってきました。

以前、ナレーションを担当した「イーちゃんの白い杖」が制作されてから何年も経っているんですが、昨今さまざまな賞を受賞していて、再ブレイクしてまして各地で上映されるようになっています。

今回は「新宿武蔵野館」で上映されることになり、その舞台挨拶でした。

全盲のイーちゃんと、重度の障害を持つ弟と家族のドキュメンタリー映画です。

5月23日(木)まで新宿武蔵野館でやっていますので、是非観てみて下さい。

真面目にナレーションしてますよ〜♬
{CAPTION}

春風亭昇太

小島陣屋移築工事中♬

2024年5月9日

 江戸時代、お大名と言ってもいろいろな石高の大名が存在しました。
 細川のお殿様の熊本藩は約は訳52万石。金沢の前田家は約100万石!それぞれ立派なお城を待ってますよね。

 でもそんなに大きい石高ばかりの藩ばかりじゃありません。大名と呼ばれる最小石高は1万石。
 そんなお殿様が僕の故郷の清水にもいました。元禄時代に加増されて1万石の大名になって立藩して小島藩になりましたが、1万石ではお城を築いてはいけないんですね。

 「陣屋」を建ててそこを住居と政務の場所にしていたんですが、小島藩はギリギリお城風の陣屋を築いていて、小さいながらも石垣造りの枡形も有ります。
{CAPTION}

 そして凄いのが小島藩のお殿様が使っていた御殿が明治になり小学校として使われ、その後は小島町公会堂として現在でも残っていたって事なんですよ。

陣屋の現存建築物があるなんて奇跡に近いことで、日本でも数例だと思います。もちろん国指定史跡です。

で、別の場所にあったその書院を今、復元移築中なんです。  完成してしまうと見られなくなってしまう壁や柱を見せていただけるという事で見学してきましたよう〜♬

瓦も使える瓦は残して軒瓦には家紋をちゃんと入れてます〜
{CAPTION}

来年春には完成予定です♬   春風亭昇太

今川義元の企画展

2024年5月6日

 そんなわけで、まだドラマと史実の区別がつかないで今川氏を誤解している人の為に♬

 静岡歴史博物館では、只今「今川義元〜偉大なる駿河の大守〜」という企画展を2024年6月9日までやっています。
武家の名家。先進的な領国経営。それを支える強力な家臣団!

 静岡にお越しの際は是非お越しください。歴史博物館というと、古代史の展示が多く中世の展示がすごく少ない博物館が多いのですが、静岡歴史博物館は中世の展示が充実してます。
常設展示も良いですよ〜

なんでこんなに宣伝するのか?っていうと、僕はこの静岡歴史博物館の名誉顧問だからです♬
{CAPTION}

春風亭昇太

今川氏のトークショー

2024年5月5日

 皆さま連休はいかがお過ごしでしょうか?

 ボクは、働いてます!

 5月3日は静岡に行って「歴史トークショー・今川氏と静岡」というタイトルで、戦国時代といえばこの方。静岡大学名誉教授の小和田哲男先生と春風亭昇太で今川氏について熱く語ってきました!

 今川氏は今川義元が桶狭間の合戦で負けた事から軟弱な大名としてイメージされてきましたが、まともな歴史の本を読んだ事ある人なら誰でも知っている足利一門の武闘派で、関東を牽制し周辺勢力に対抗して数々の合戦で暴れまくり、静岡を230年に渡って君臨してきた強者です。

長年にわたる今川研究と関係者によって近年だいぶイメージが変わってきましたが、まだドラマと史実の区別のつかない人がいて、そのあたりガシガシ語ってきましたよ〜♬

 静岡駅前のマンホールです。 {CAPTION}

静岡のご当地キャラ「今川さん」が世間のイメージにたいして泣いてますよ!
今川さんを笑顔にするまで頑張ります♬
春風亭昇太

熱海五郎一座です。

2024年5月1日

 今年も新橋演舞場での熱海五郎一座のお稽古がはじまりました♬

 伊東四朗一座から始まった演劇ユニットですが伊東四朗さんが出ない時は「伊東」が「熱海」 「四朗」が「五郎」になって「熱海五郎一座なんですが、今年は伊東四朗さんが出演するので、いつにもまして楽しみにしています!
 ゲストの女優さんは松下由樹さんですよ!

 さぁ〜台詞覚えなきゃ!

 写真は座談会の後の一枚です♬
{CAPTION}

春風亭昇太

99艦爆 飛行写真

2024年4月29日

 例の99式艦上爆撃機をちょっと汚しました。まだまだですが、とりあえず外に出して飛行写真をパチリ♬

 当然自力で飛行は出来ないので、尾翼の左側は手で待っているのをトリミングで消してありますー♬

 さぁ次は何を作ろうかなあ〜
{CAPTION}

  春風亭昇太

岡山vs清水♬

2024年4月28日

 毎年やっていた富良野での落語会が会場の都合で中止となり、そこに仕事が入らなかったので〜♬

 行ってきました。岡山へ!

 ファジアーノ岡山vs清水エスパルスの試合は前日にあったV・ファーレン長崎が勝ったことで、暫定2位になっている清水と3位の岡山の超重要な試合です。  これに勝つか負けるかでは全然違うんですね〜。
{CAPTION}

 みそカツ弁当食べながらビールで景気をつけて新幹線で岡山へ。駅に着いたらエスパルスサポーターも大勢駆けつけていて「師匠!」「師匠!」って言われながらスタジアムに行くと、大事な一戦なのは岡山も同じで満席状態!

 否が応でも盛り上がる一戦はPKを獲得した清水のCジュニアがこのPKを止められて、嫌な空気が漂う中…ただいま絶好調の北川選手が決めてくれました〜♬

 ホント!今の北川選手はキレキレで何をやっていても良い!

 試合はそのまま0ー1で清水勝利となりました。0点に抑えたことと、流れの中ではほとんど失点をしない岡山に絶妙なパス交換で点を決めたのが素晴らしかったですね〜♬

 これで清水1位、すぐ後ろを長崎が勝点差1で2位。とにかく自動昇格の2位までを守り抜いて絶対にJ1復帰ですよ〜!

 あ〜。行って良かった♬ 帰りは岡山で飲んだお酒のおかげで起きたら東京でしたわ♬
{CAPTION}

  春風亭昇太

99艦爆作ったよ。

2024年4月27日

 仕事の合間にチマチマやっているのがプラモデル制作。  好きな時間、空いた時間に、ほんの少し集中出来る時間を作れるのがプラモデルの良い所です。ムシャクシャした日もちょっと作るだけでも気持ちの切り替えが出来ますね。

 作ったのは日本海軍の99式艦上爆撃機です。第二次世界大戦の初期には無類の命中率を誇った急降下爆撃機ですよ。

 急降下爆撃に耐えられる無骨なほど力強い翼が美しい大好きな飛行機です。
{CAPTION}

さて…出来上がったら、次は「汚し」

せっかくキレイに出来たのに、これをこれから使用感が出るように汚すんです。
サビや汚れた感じ「汚し」はプラモデルのお化粧ですね〜   春風亭昇太

チャリ亭〜!

2024年4月26日

 今月の21日に「能登応援落語会 チャリ亭」に出てきました。

 チャリ亭は春風亭柳枝さん、柳亭小痴楽さん、柳亭小燕枝さんの呼び掛けで始まった落語会で、大小様々な会場でチャリティー出演してその売上を能登の為に使っていただこうという落語会です。

 この日はそのスペシャル等いう事で渋谷のさくらホールで昼は林家たい平さんや小痴楽さん達若手で。夜はボクに立川談春さん、柳家花禄さんといったメンバーで演りました。

 チャリティーという事で会場の雰囲気も良く普段とは違った空気感の落語会でしたよ。

花禄さんが「愛宕山」を演ったんで、ボクは「本当に怖い愛宕山」をリレー落語みたいにやりました。大正解でしたよ♬
{CAPTION}

最近なかなか無いスリーショットでやんす。
春風亭昇太

昇話歌謡〜♬

2024年4月25日

 先日NHKのラジオ収録がありました。

タイトルは「昇話歌謡〜うたの宝探し〜」MCは僕と宮崎美子さん♬宮崎さんとはCMでご夫婦役をやらせていただいた事もありました。

で昭和歌謡をたっぷり語っていただくゲストの方が、なんと都倉俊一さんですよ!

文化庁長官です!

 我々、公益社団法人 落語芸術協会が大変お世話になっている文化庁です。
 しかも、子供の頃から歌番組でずっと拝見していた方で、失礼があっちゃいけないな〜なんて思ってたんですが。笑点をよく見ていただいているようで、木久扇師匠ともお知り合いとの事。とてもフレンドリーに接していただいました。

 昭和歌謡の最前線で活躍してきた都倉さんの面白い逸話を沢山伺いましたよ〜♬是非お聞きください。

放送は4月29日(月・祝)午後4時05分~6時50分 <ラジオ第1>です
{CAPTION}

春風亭昇太

で、エスパルス♬

2024年4月24日

 という事で短い時間でしたが、静岡に行って「静岡ホビースクエア」「静岡県立美術館」を観て…いよいよ清水エスパルスvsベガルタ仙台戦に行った!って訳。

 結果はお伝えしたとうり3-2で清水エスパルスの勝利!

 ゴールの全てが美しい物でしたが、この日はなんと言っても清水エスパルスの若き才能、西原源樹選手のゴールでしょう。途中交代で出てきた西原選手がゴール前でボールを受けると、相手デフェンダーの股を抜いてから、右足でシュート!

 いやあ〜良いシュートでした♬

 エスパルスユース出身の西原選手はなんと産まれてから17才4か月。現役の高校生ですよ。エスパルス最年少ゴールにスタジアムのサポーターは大爆発!

 興奮してたので写真も撮るの忘れてました♬楽しみな若い選手が出てきましたね〜♬
{CAPTION}

 落ち着いてから試合後にパルちゃん達と記念撮影してもらいましたとさ。 このあと清水で飲んで充実の1日になりました♬
春風亭昇太

静岡県立美術館「テオ・ヤンセン展」

2024年4月23日

静岡ホビースクエアのにあとはタクシーで「静岡県立美術館」の「テオ・ヤンセン展」に行ってきました♬

 テオ・ヤンセンはオランダのアーティストです元々は物理学を学んでいた人で「ストランドビースト」と呼ばれる、ペットバトルやパイプなどで造られた造形物が風を受けて自力で動く・生き物・を生み出している人です。

以前動画サイトを見ていた時にたまたまストライドビーストが動く姿を見てから、面白いなあ〜!と思っていたのですが、それを静岡県立美術館で展示し、実際に動くところも見られるというので行ってきましたよう。
{CAPTION}

上の白い帆のような物で風を受けて歩行するんですが、これを手で押して動かす体験も出来ます。

検索したら動画が沢山出てますので見てみて下さい〜。 実物を観たくなったら是非、静岡に♬
春風亭昇太