ザブトン海峡・航海記

縄文時代のふなっしー発見!

2024年2月25日

 本日は学術的なお話を…昨日は三重県松阪市の嬉野での落語会でした。

 会場に着いて主催者さん達と話をしていたら2階に地元の遺跡の展示があるというので見学して来ました。

 展示は国史跡「天白遺跡」の物で、発見された縄文時代の「土偶(土の人形)」は重要文化財に指定されています。
が、その中に、なんと「ふなっしー」を発見。 {CAPTION}

 縄文時代にふなっしーの先祖が嬉野地方に祭祀の対象として存在していたのか?縄文時代から生きていて長い年月をかけて関東に移住してきたのか?

 古代史専門家の今後の研究が待たれます♬

春風亭昇太

魂の権助魚!

2024年2月16日

 昨夜は小宮孝泰さんが今月18日まで「下北沢 楽園」でやっているお芝居「縁 YUKARI」の番外編の落語会に行ってきました。
小宮さんの落語「権助魚」の後にラサール石井さん脚本のコント。

 このコントの中で小宮さんの権助魚を、浮気をされたおかみさんの悲しみが出ていない! とか時代設定である昭和初期の戦争の影が表現されていない!食べられる魚の痛みが出ていない!
と無茶苦茶なダメ出しをしまくります。

その後僕の落語、対談だったんですが…なんだか物足りないのでもう一席やらせてもらいました。

題して「魂の権助魚」
 おかみさんが泣きながら出てきて、権助に浮気をされた悲しみを舞台にあったギターを弾きながら歌で訴え。  権助には召集令状が届き。  魚屋で魚たちは目に藁を刺されて干されたとか、カマボコがすり身にされてもう自分が何だか判らない!等、自分の身に降りかかった惨状を語るという権助魚をほぼ即興でやりました!

 いやあ楽しかった。演らながら「…あゝこういうの昔はよくやっていたなあ〜」と懐かしくなりました。
 若い頃は高座でこんな無茶苦茶な事を沢山やってました。  そしてよく怒られてました♬
{CAPTION}

若い頃のワシ
若いなあ〜♬
春風亭昇太

沖縄の独演会

2024年2月14日

北海道の次は、沖縄に独演会に行ってきました。

コロナでなかなか再開れなかった独演会が数年ぶりにようやく開かれましたよ♬

 昔は沖縄で落語会が催されることはあまり聞かなかったのですが最近は頻繁に落語会が開催されて沖縄県の皆さんにも楽しんでいただけるようになってきました。

 もう久しぶりだったんで凄く気合い入れて頑張りましたよ〜。

 楽しかったです♬ お客さんもよく笑ってくれるので有難いです〜
{CAPTION}

久しぶりだったんで高座の高さ設定に少し手間取りましたが国立劇場おきなわのスタッフさん達が上手くやってくれました。

また来年も行きたいです。沖縄の皆さんありがとうございました♬
春風亭昇太

コントのお稽古

2024年2月12日

 今月の13日〜18日まで下北沢の「楽園」で小宮孝泰プロデュースの「縁」の公演があります。
そして15日は番外編の落語の会。それに僕も呼んでもらっていて落語東京コントをやることになり、そのお稽古をやりました。
小宮さんがやる落語を受けて、僕が登場。その落語にまつわるコントです。
その後のボクの落語も普段の落語とは違う無茶な事をやる予定です〜♬
詳細やチケットはこちらから
終わってから一杯飲みましたよ〜♬
image0.jpeg


         春風亭昇太

子供の頃読んだ本

2024年2月11日

 雄武町から旭川に移動して一泊。
 帰京の前に旭川にある絵本や児童書の専門店「こども富貴堂」に寄ってきましたよ。

店内の絵本の表紙を見ているだけで楽しくなってきます。

奥には児童文学作家で現在100歳の「神沢利子」さんのコーナーがあって何気なく見ていたら、こんな本が! {CAPTION}

いたずらラッコのロッコ〜!
この本!まさにこの表紙!僕が子供の頃に読んでいた本デス〜♬

子供の頃の実家の様子や匂いまでも記憶の向こう側から甦ってきます…
 あの本は神沢利子さんの書いた本だったんだ!

ちょっとした寄り道だったんですが良い時間になりました♬

春風亭昇太

北海道雄武町♬

2024年2月11日

 北海道の雄武町に行ってきました。これで「おうむちょう」と読みます。

 天候を心配したんですが、快晴の良い天気で飛行機も車も順調だったんですが、打ち合わせの時間が無くて、客入れも始まっていたので、ぶっつけ本番!
    初めの挨拶の時に高座に座って喋って、お客さんに「音のボリュームどうですかあ〜」と聞いて音量設定しました♬

それでも公演の方は順調に進み、楽しく出来ました。ロビーにはこんな子もいましたよ♬ {CAPTION}

春風亭昇太

SWAの集まりだぜ。

2024年1月31日

ちょっとブログをやってなくてすみません〜
毎年の事ですがお正月から1日に3高座位が続いていて体調も悪く、特に喉は最悪で、毎日騙し騙し高座を務めていた感じでした。

1日でも休みたかったんですが、なかなかそうもいかず、若い頃のように無理はきかなくなってきて体調管理は大事ですね。

仕事も一段落しまして、たくさん寝て、元気になってきましたぜ♬

そんな中で創作話芸アソシエーション「SWA」の集まりもありましたよ。

ひとしきり次の公演の打ち合せをしまして、新年会も兼ねてましたが、この人達を見てるよ勇気が湧いて来ます。
今年も頑張ります〜 {CAPTION}

春風亭昇太

1月10日の情報♬

2024年1月8日

詳細は、こんな感じです〜♬

2024年1月10日(wed) 「はたけやま裕Birthday Live」
はたけやま裕(Per)柴田敏孝(P)箭島裕治(B)中沢ノブヨシ(Vo) SpecialGuest 春風亭昇太
会場:Blues Alley Japan
住所:〒153-0063 東京都日黒区目黒1-3-14 目黒ホリックホテルBIF 電話:03-5496-4381
OPEN : 18:00 START 19:00 ~ 20:00(60 mini) インターバル休憩(入替なし) START:20:30~21:45(75 mini)
前売券テーブル席¥6,000 Plate Set(1Plate • 1Drink15/MC • SCiA)¥11,000 Dinner Set(mini Dinner • 1Drink15/MC • SCiA)¥14,000
当日券は各料金¥550UP(各税込) ※オーダー別 <全席指定> Blues Alley Japan ※予約受付センター(平日/12:00~18:00) 電話:03-5740-6041
春風亭昇太

はたけやま裕さんとのライブ♬

2024年1月7日

 お正月の興行も楽しく進んでます〜
そんな中で今日は打ち合わせがありました。

日本を代表するパーカショニストの「はたけやま裕」さんとコラボするんですよ。 ボクの「一眼国」に音を入れてもらうんです〜。

お暇でしたら是非お越し下さい。
{CAPTION}

目黒のブルースアレイジャパンで1月10日の19時開演ですよ。
落語は関係なく、この人凄いので、生で是非是非聞いてみて下さいませ〜♬
   春風亭昇太

明けましておめでとうございます。

2024年1月4日

新しい歳を迎えて4日目、皆さんのお正月はどんな感じでしょうか。
ボクは今年も元日から働いてますよう。

落語家は元気なうちはお正月休みがありません〜

基本は寄席の出演で 池袋演芸場に 12:45頃 新宿末広亭に 14:10頃で一部の主任です。 ここに都内や地方の落語会が入っています。

今年の目標もいろいろありますが、それはまた。
末広亭前にはエスパルス幟が翻っておりますよ!
{CAPTION}

バイクで清水しか写らん!清水エスパルスより!です!

六角精児バンド♬

2023年12月30日

 一年は早いもので、今年もあとわずかになりました。

 今年もいろいろとお仕事してきましたが、2023年の仕事納めは下北沢のライブハウス「ラカーニャ」での六角精児バンドのお手伝いでした♬

 芝居「ザ.フルーツ」の劇中歌での演奏がきっかけで一緒に六角精児くんとライブを始め、去年頃からはボクの作詞、六角くん作曲の歌も作っています。

 今回も、そのうちの何曲かを歌いました。

いや〜ぁ。楽しかったですよ〜。小さなライブハウスで一回50人。26日〜28日の3日間、普段とは違う緊張感と楽しさで充実した時間になりました。

元々「落語一筋」なんてことを一切やる気がないので、これからも楽しそうなこと探しながら、なんでも挑戦しますよ。

来年には六角精児バンドのCDの予定があるそうで、そこで何曲かボクの作詞も採用されるかも!なんでまたその時にはお知らせしますね♬
{CAPTION}

あー。楽しかった♬
春風亭昇太

札幌の独演会

2023年12月21日

昨日は札幌で独演会がありました。

札幌のお客さんがノリノリで、とてもやりやすい大好きな独演会です

昨夜も道新ホール満席昇お客様でとてもよく笑っていただいたんですが、個人的には落語は反省点も有り、もっと頑張らないといけないなぁと感じた会にもなりました。

札幌のお客様!次はもっと良い落語やります。また聞きに来て下さいませ!

反省しつつ食べた北海道のお刺身ですが、美味いものは美味く!
反省とは関係なく、ニヤニヤしながら美味しくいただきましたとさ♬

ご来場のお客様、ありがとうございました♬ また行きます。
{CAPTION}

これは、美味しいよね〜
春風亭昇太

干柿〜♬

2023年12月15日

軒先に吊るしていた干柿がそろそろ食べ頃になってきました。

きょう東京は小雨。外から室内に移動してます。
良い感じになってます〜♬
{CAPTION}

春風亭昇太

川崎競馬場ファンファーレ♬

2023年12月13日

 昨年に引き続き、今年も川崎競馬場で「ロジータブラス23」の皆さんとファンファーレを吹いてきましたよ。

 去年は寒かったんですが今日は暖かくて助かりました。

 川崎競馬場の客さんは気さくなお客さんの声援を受けて楽しく吹けましたよう♬

 昔は時々競馬場に行って焼そば食べて、ビール飲んで、安い馬券で楽しんでたなあ。

競馬場は牧歌的で良いんですよ。最近行けてないからまた行こう♬
{CAPTION}

ロジータブラス23の皆さんと
春風亭昇太

青森は雪

2023年12月7日

先日青森に行ったら、物凄い雪。

東京を出た時はポカポカだったのに、やはり日本列島は長い。

外は雪、メガネが曇ります〜
{CAPTION}

こんな時は暖かい鍋かと思ったが、宮治くんが前日たい平師匠から焼肉屋に行けと言われました…と言う。

実はボクも前日にたい平君から「焼肉食べろ」と連絡が入っていて、まぁ…焼肉にしました。

たい平君オススメの店!美味しかったです♬
{CAPTION}

春風亭昇太

たおやめオルケスタ〜♬

2023年12月4日

清水エスパルスの一年間の闘いが辛い結果となった。

 で、ニュースやスマホでのエスパルスの情報はシャットアウトして、悶々としていましたが!

昨日の夜は浅草演芸ホールの昼トリが終わった後にダッシュで移動して「東京キネマ倶楽部」に「たおやめオルケスタ」の15周年のライブに行きました!

 まぁ〜楽しかった♬。

 凄く楽しかったですね〜。女性だけのビッグバンドの「たおやめオルケスタ」パワラフで可愛くて素敵でした。

 音楽は良いですね〜

帰りにCDやレコード買いました。明日から年末にかけて聴きます〜♬

写真撮影解禁タイムにてパチリ
{CAPTION}

春風亭昇太

無念!です。

2023年12月2日

 本日、J1への最後の関門だったプレーオフで東京ヴェルディと清水が戦い、1ー1で引分けてJ2の3位だったヴェルディが4位のエスパルスを上回りJ1昇格を決め、エスパルスは来季もJ2に留まることになりました。

いろいろ想いはありますが、無念です。

今年も勝点1がホントに遠かったです。

無念!

来年はもっと、もっと応援します!

頑張れ、清水エスパルス
春風亭昇太

渋柿よ。変身せよ!その2

2023年11月30日

たくさん送っていただいたので、結構時間がかかりましたが全部ムキ終わりました。

一緒にシュロの葉も送ってもらっていたのでコレを細く割くと丈夫なヒモの代用になります。

 昔の人は身の周りの物をいろいろ工夫して生活していたんですね。これこそエスディージーズ!昔は地球上の人間は全員SDGsだったのだ!

このシュロの葉のヒモで渋柿を結んで用意していたグラグラ煮立った鍋の中に5秒ほどつけて熱湯消毒して、おしまい♬ 簡単だ! 「昇太秘密基地」の中でも作っていたので、サクサク出来ました。 しかし、あの番組評判も良かったのに終わっちゃったなあ〜 まあ、コロナでロケも難しかったからなあ〜…残念!

さあ。あとは干すだけ。

今朝はこんな感じ〜
{CAPTION}

凄く簡単。スマホで調べたらすぐに作り方を丁寧に教えてくれますから皆さんも是非どうぞ♬

春風亭昇太

渋柿よ、変身せよ!

2023年11月30日

 以前やっていたBS朝日の「昇太秘密基地」でお世話になっていた千葉の農家さんから今年も渋柿を送っていただきました。

昨夜の夜、干し柿制作の作業をお酒チビチビやりながらやりましたよ。

まずは皮剥き!コレはビューラーがあるから簡単にムキムキ♬
{CAPTION}

今年は渋柿が良く実ったそうです。
なるほど丸々とりな柿が多いですよ♬

つづく
春風亭昇太

現存12城制覇!

2023年11月22日

 先日、愛媛県の西予市に行って西園寺と山城を活用する会さんにに呼んでいただいて「うわさの城さんぽのすすめトークショー」の参加して来ました。

この時の話はまた後日にして…

 翌日は宇和島の「宇和島城」には行ってきました。

 日本のお城は現存12城と呼ばれる現存する天守があるお城が12あるんですが、他の現存天守は見ましたが、宇和島城だけ行った事が無かったんです。

 お城の話になると「昇太さんは現存12城はとっくに制覇してますよね?」「……うぐぐ…」ってなっていたんですが

ようやく12城目の宇和島城に行くことが出来ました!

 層塔型の天守に飾りのように破風(三角の形したヤツね)をちょこんとつけて、なんだか可愛いらしい天守でした。
{CAPTION}

 
ワシ、嬉しそう♬

春風亭昇太